シャープ加湿空気清浄機の口コミ情報 臭いが出るうわさはホント?電気代は安くすむ?

春になって昼間はポカポカ陽気になってきました。
そうなると、大変なのが花粉の飛散やPM2.5ですよね。マスクで防御したり、花粉のアレルギー症状でお悩みの方には本当につらい時期です。

花粉やウィルスをなるべく抑えるために、乾燥しやすい春の季節に加湿と空気清浄機が一体型になった家電が今とても人気が高いんです。

中でも、インターネットテレビでもおなじみのプラズマクラスター搭載のシャープ加湿空気清浄機KC-30T6は、販売台数120万台の話題の人気商品です。

▼商品のくわしい内容はこちら▼

エントリーでポイント5倍実施中!花粉や乾燥・ウイルス対策にプラズマクラスター7000搭載シャープ加湿空気清浄機KC-30T6圧倒的最安値に挑戦中!【あす楽】【送料無料】

今回は、シャープ加湿空気清浄機の人気の秘密を調べてみることにしました。

人気の高い商品を調べるときに何をまず参考にするでしょうか?まずは口コミ情報から参考にすると思います。

シャープ加湿空気清浄機の口コミ情報 辛口サイトから引用

口コミには良い口コミと批判的な口コミの両方があります。最初に良い口コミからご紹介しますと・・・

良い口コミ

空気清浄機というと、白物がほとんどですが、この商品は私の好きな黒があってうれしい。

加湿が不必要な季節には水を抜いたらいい。加湿が必要な季節だからこの商品があるので間違えないでほしいと思う。

加湿機能をすとっぷさせて、空気清浄機として使用しています。大きさは若干目立っていますが、フィルターの大きさを考えると、ちょうどいい大きさだと思います。

花粉やPM2.5の飛散日にすぐに効果が表れている、と実感できました。

加湿器としての水タンクが予想以上に大きくて、一晩おいて静音で運転しても翌朝半分は残ります。空気清浄機だけの機能も期待していたけど、それができないのが残念です。

批判的な口コミ

値段が安いのであまり期待しない方がいいかもです。コストダウンが目立ちます。

煙草の煙を吸ってくれません。壁において部屋中の空気をきれいにしてくれるとは思えません。

レビューの評価はよかったので期待してましたが、加湿機能も空気清浄機能もだめです。期待外れでした。

買って数週間や数カ月で臭いが出てきて驚きました。給水タンクがとても小さくて何度もやかんで入れないと、すぐからになります。

(口コミの内容は著作権上表現を変えて紹介しています)

以上、良い口コミと批判的な口コミの両方をご紹介しました。比較的良いと思われる口コミは6,000件のうちの半分以上ありました。

しかし、批判的口コミの内容を参考にすることも必要ですね。通信販売で買うことができる便利さもあって、ネット買いが多いと思いますが手に取ってみて買うことができないデメリットもあることは事実です。

デザインで選ぶか、機能性で選ぶか判断しかねるところもありますが、やはり買う以上は納得して使えるものを選びたいですね^^

▼商品のくわしい内容はこちら▼

エントリーでポイント5倍実施中!花粉や乾燥・ウイルス対策にプラズマクラスター7000搭載シャープ加湿空気清浄機KC-30T6圧倒的最安値に挑戦中!【あす楽】【送料無料】

口コミからわかった、使うのがおすすめの人は?

加湿器そのものではなく、加湿器の機能の付いた空気清浄機である

値段が1万円ちょっとで、複雑な構造を望むならランクアップした方がよいです。つくりはいたってシンプルです。

加湿器の機能の付いた空気清浄機なので、加湿器のボタンはないです。加湿器をメインにしたいなら、加湿器を別に購入するかまたは自宅の洗濯ものを別に干すなどして対応するとよいでしょう。

口コミをみていると、大きい部屋用に期待していたり上のランクの機種と同等の機能を期待している方が多いように思います。デザインは評判がよいので、機能のコストダウンをデザインでカバーしているといっても過言ではない?

もし、機能もデザインも微妙だったら、ここまで売れることはなかったかもね。

フィルターは2年ほどで交換が必要

ランクが上の商品は10年持つといわれるのですが、この商品はフィルターが小さいので、2年ほどで交換しないといけないです。

値段相応のものだといえなくもないですが、ランクが上の商品ともう1、2台欲しい時の補助的な家電として購入してもよいでしょう。また、交換用フィルターは型番をしっかりみてから注文するようにしましょう。

また、フィルターを洗うことができないので、面倒でも交換代金を2年に1回交換すると、空気の良さを実感できます。KC-30T5、30T6というのは、空気清浄機が置けるスペースの目安です。30、40、50、70とありますが、30だと6畳から7畳が目安です。一番小さい部屋用なので間違えないようにしてください。
この種類で10畳以上の部屋の脱臭を期待しないようにしましょう。

単身で住まわれる方の部屋用の他にペット用にも使用できますね。

運転中にタンクの水が蒸発してもわからないので、こまめに確認する

給水のタンクはタンクというよりもトレ―です。蓋がついていないので持ち歩くとこぼしてしまう恐れがあります。2Lのペットボトルに水を用意しておいた方が便利でしょう。
給水など面倒なことをこまめにできる人に向いていそうです。

商品ページの注意書きには水がなくなると、自動的に加湿機能がストップしますので、水替えの目安は使うパワーの大きさにもよりますが、わりとなくなるのが早いので注意した方がよいでしょう。

▼商品のくわしい内容はこちら▼

エントリーでポイント5倍実施中!花粉や乾燥・ウイルス対策にプラズマクラスター7000搭載シャープ加湿空気清浄機KC-30T6圧倒的最安値に挑戦中!【あす楽】【送料無料】

臭いが出るという噂の真相は?

結論から言いますと、加湿空気清浄機のどの機種でも加湿するという前提があって水を張った状態がつづくわけですから、雑菌の繁殖は避けられないということです。ですから、臭いが発生してもおかしくはありません。

問題はその後の対応で、給水トレ―をちょっと洗っただけでは雑菌は残った状態なので、給水トレ―をワイドマジックリンにつけおきにすることが必要になります。

夏場は特に湿気が多いので、雑菌を繁殖させない、雑菌を増やさない工夫が大切です。フィルターを交換するかトレ―を40℃以上のお湯でワイドマジックリンなど漂白剤につけおき洗いをしましょう。

メインの空気清浄機本体の集じんフィルターが臭いの原因となっている場合があるので、その場合は掃除しても一時的に臭いがとれるものの、根本的な解決にはなりません。フィルターの有効期限は2年なので1回は交換すれば良い空気を1年中吸うことができます。家の中だけの限られた空間ですが、良い空気の中で過ごす快適さは測り知れませんからね。

大気汚染の中で1年の間に何万回も吸っている空気を浄化している肺の役割にも頭が下がりますが。肺もケアしてあげてください、ということです 笑

▼商品のくわしい内容はこちら▼

エントリーでポイント5倍実施中!花粉や乾燥・ウイルス対策にプラズマクラスター7000搭載シャープ加湿空気清浄機KC-30T6圧倒的最安値に挑戦中!【あす楽】【送料無料】

シャープ加湿空気清浄機の電気代云々

加湿機様式と電気代の比較あれこれ

加湿機 加湿空気清浄機
スチーム式 水を加熱、加湿能力が高いのがメリット

熱した蒸気が噴き出すタイプなので小さい子供に注意

電気代が高い

メーカー不採用
超音波式 水を超音波で揺らして細かな水粒にして加湿

騒音はなく、電気代が比較的安い

このタイプは大手メーカーが不採用

メーカー不採用
気化式 フィルターに水をしみ込ませ気化させて加湿

安全面が高く電気代が安い

水が気化するときに空気の熱を利用するので加湿能力が弱く部屋が寒く感じる

ファンの音が大きいので、静音モード搭載がおすすめ

ほとんどの大手メーカーが採用
ハイブリッド式 スチーム式と気化式を組み合わせたもの

スチーム式で沸かした水をフィルターを通して空気で気化させる方式

加湿機能と電気代のメリットがほしい方におすすめ

メーカー不採用

以上、単体の加湿器と加湿機能を備えた空気清浄機の比較を表にまとめてみました。

大手メーカーのほとんどが気化式採用の加湿空気清浄機です。

電気代だけを比較すると、電気代が比較的安いのはハイブリッド式ですが、ある大手メーカーのものでは加湿空気清浄機が1カ月2,000円をこえるのに対し、気化式だとその20分の1の値段です。大きさにもよりますが、気化式が圧倒的に値段が安いのがわかります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする