うちの子は3歳に自閉症と診断されたが、軽度なのでそのうち治るって信じる親バカな母です

自閉症について学べば学ぶほど、うちの子はこうではない、いや、こうだ、と抜け穴のないトンネルに嵌り込んでいます。

要は、自閉症スペクトラムっていったって、この子はこういう傾向があるというある程度の指標みたいなものがあるにすぎないってことです。

3男坊が自閉症と診断されたのが、3歳でした。
親も3人育てるとある程度親の勘がはたらいてくるので、2歳をすぎたあたりから、ちょっと上の子供と違うな?みたいなものがかんじられるようになる。なぜ2歳を過ぎてわかってきたのか?

そこがとても難しいところなんですが、成長の段階で気になったことがあります。

3歳の自閉症の子供の特徴

言葉の遅れ

上の子も1歳半検診で言葉が遅れ気味だというのはあった。それでも2歳までにはある程度回復していた、というか人なみに?発達をしてくれてきました。
それがある程度の発達の目安なんだと思います。

2歳を過ぎたらいい加減しゃべるだろう、という親の方は自分勝手にそうぞうしていたんですが、今回ばかりはそうじゃなかった、そのときは自分でも本当にどうしたらいいかわからなかったです。

視線を合わせない

それと、なんで顔をそらすのかいまだに謎ですが、いまだに顔を見られると嫌がるところあります。障害児の研究によるとめを合わせないというよりも、他人に興味を持たない、といった方が正しいようです。

ふーん、うちの子は親に興味がないのかなぁ。今ではご機嫌だとちゃんと顔を見て話すのにね~。とにかく、2歳から3歳の頃はちびっ子ギャングのようにギャーギャーわめくし、目は合わさないし、で、これには参りましたよ。

オウム返しをする

そのころは親が言ったことをそのまま返してくるパターンが多かったですね。この時も、なんで同じことを返してくるの?とめっちゃ困ったことを思い出します。特徴がわかるとあ~そうなんだと納得。

極端な偏食(こだわり)

偏食もこだわりの1つなんだということみたいです。離乳食を食べていた間はほとんど偏食はなかったです。これ、ほんとに不思議なんですがね。

2歳を過ぎたあたりから、こだわりがでてきてお気に入りの食べ物(しか)食べないようになりました。まぁ多少は嫌いなものだってあるよ、と私もそんな時期あったし…。なんて思っていたら大間違い。

極端な話、ご飯しか食べない、ご飯にふりかけ(だけ)とかふりかけがないとご飯にしょうゆをかけて食べる、なんてこともあります。今では努力が実って(泣)自家製のもので食べてくれるのは、焼き魚と煮魚、餃子、ハンバーグ、みそ汁(汁だけ)スープ類(汁だけ)、自家製のパン、チャーハン、オムライス、なんだかB級グルメのオンパレードみたいですが・・・。

学校へ行くようになって、偏食がだいぶ直ってきました。今でも野菜類は苦手ですが、何より食べてくれるものが増えたから、まぁいいか?子供の成長とともに私自身の料理の腕も上がってきた!?

初めての障害児の子育てで、戸惑いが多く神経質になっていて毎日のように途方にくれていました。

今思うと、市の子供家庭課の職員の方が年下だったのですけど、とても親身になってくれたので何か手続きがあるときは、いろいろ悩みを訴えていました。だから精神的によかったのだと思います。

また、子供の症状がわかったことで精神的に安心というんですか、安堵感がありましたね。そういう知識を周りから教えてもらったり、自分で体験することで得ることって貴重なんです。だから自分ひとりでこもったりせずに旦那さんや障害の子供の専門家の人に聞いたり、ネットで調べたりする方法もあります。

口唇ヘルペスの予防と対策

口唇ヘルペスにかかりやすいです。子供ができやすい「ヘルペス」についてですが自閉症の人は血液中のリジンという成分濃度よりアルギニン濃度が濃くなるとヘルペスができやすいこと、そのためにおすすめとしてリジンを摂取するといいことがいわれています。

ヘルペスは医学的には、疲れや風邪菌などで体内の抵抗力が弱った時にできるのですが、予防と対策を考えればお薬とサプリは常備しておくのがおすすめです。

まず、対策としては一度口唇ヘルペスにかかった時に病院で診てもらいます。塗り薬を処方されるのですが、塗り薬は冷蔵庫で保管しておくと症状が出た際にすぐに対応できます。

日ごろから摂取しておきたい栄養素としては、ビタミンB群、Cと、リジンです。リジンを多く含む食べ物は、かつお節としらす干し大豆や大豆製品です。

そういえば、しらす干しと大豆製品はうちの子も食べてくれたっけ。親は栄養バランスを考えてあげないといけないってことです。子供のヘルペスを見たら栄養対策ですね。

リジンのサプリメントで予防することもできます。国産ですからサプリが小さくて飲みやすいです。毎食後1粒ずつ服用できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする