50代パート主婦体調不良と共に生きる

50代になって毎日変化する体調と上手に付き合うための処方箋。

歯科対策 自閉症

自閉症の子の歯科治療で母親がとった対策とはー治療前編

投稿日:

こんにちは。

 

実は先週子供を歯医者さんに連れていきまして。

それがまた、びっくりしたんですよ。

うそ?と、思わず私は目をみはりましたから。

 

 

 

 

実は、三男坊は自閉症があり周囲の手助けがいります。

それで、大人が行く歯医者で診てもらうことができません。

 

専門の歯医者を紹介されたので、行き始めたのが
10歳の時です。

 

いつもなら歯科助手のお姉さんが
今日は歯を見るだけだからね^^

なんて、言ってにこにこしながら、話しかけたり
します。

 

でも、体を横にするとパニック状態。

いやだーー!と騒ぎ出してしまって、終始がつきません。

 

それでなのかどうかはわかりませんが、お医者さんが
途中から代わったんです。

(割と優しそうな先生だったのに~ざんねん)

 

ところが新しく変わった先生が、ごっつい顔
してるじゃないですか!

 

う、怖そう…。うちの子大丈夫かな~?

あと2週間後には本格治療が始まるっつうのに・・・。

 

一目で気持ちが萎えてきた、しょうもない母親、
でも実際に始まると、わりと手慣れている感じ。

うちの子が、名前なに?(こらこら;)
なんてことを聞いてきても
何食わぬ顔で○○○だよ、はい、あ~って
口あけてね、
凄いじゃん、この先生。

 

それでも、治療になると話が違います。

予約日が決まったしほっておくと虫歯がどんどん
進行しているし、治療はさけられない。

う~~ん。

 

(子どもより親の方が怖気づいている始末)

 

仕方ないな~もう。お薬か何か飲ませるしか方法
ないかも。

 

予約日がせまってきてただでさえ焦ってくるけど
子どもが何度も「歯医者さん、行く?」
って聞いてくるんですよね。

 

親が焦っても仕方ないけど、

「あのね。今度の水曜日に歯医者さんが

あるよ。もう虫歯治さないと歯が痛くなって

寝られないくらい痛くなるんだから。

だから、頑張って直そうね。」

 

何回も何回も言って聞かせないといけないのよ。

 

 

発達障害を持つ子どもには「予告」が必須で、
視覚に訴える何かを見せるのも効果的みたいなんです
よね。

そういう意味では、次男の方がわかっているみたいで、

三男坊がおやつばかり欲しがるし困ったときが
ありました。

そんなときに、中学生次男が口が達者なので、
パソコンで虫歯の画像を見せながら、

「ほら、おやつばっかり食べていると口の中が

こんなになっちゃうんだよ」

なんて、歯科のお姉さんみたいな言い方してて、
滑稽に見えちゃうんですけど?

で、本人もだいぶ歯のことを気にするように
なったし、ま、いいか?

 

 

 

運命の治療が明日に迫った日に、私は三男坊に

「明日は歯医者さんがあるよ、歯を治して

もらおうね。」

と言ったら、

 

「うん、歯医者さんだよね。」

 

へ~わりとスムーズにいっているじゃん。

と、われながら思わぬ返事にニンマリ。

 

それでも実際治療が始まったら、騒がないだろうか?

口にものを入れられただけで、パニック状態だった
ことを思い出して、

先生にもし騒いだりしたら身体を固定するものを
使いますよなんて脅かされていし、不安だったし、
子供もいやだよな~、と
うすうす思っていました。

(障害者専門の歯医者でも、いやなもんです・・・。)

 

 

いよいよ歯医者ヘ行く朝です。
少し緊張気味の母親をよそに、
ゲームで遊んでいるわが子であります。

ふと思いついてストレスを軽くする
サプリを子どもに飲ませました。
これを飲むとやけに眠たいんですけどね。

治療の最中に暴れたりしませんように。
固定する道具なんか使わないように。
と、ネガティブな思いを打ち消しながら・・・。

 

この時は、とある出来事が思いがけない結果に
つながるなんて
思いもしなかったんです。

果たして三男坊の初めての歯の治療は
成功したのでしょうか???

 

次回をお楽しみに、

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

-歯科対策, 自閉症

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自閉症の子が歯の治療前に食べたもの

こんにちは。 歯医者での初めての治療、さぞ大変かとおもいきや、 思いがけない大成功で気をよくしています。 矢でも鉄砲でももってこい、とまでは いいませんが、そう思いたい気分です(^◇^)   …

自閉症の子の歯科治療で母親がとった対策とはー治療後編

こんにちは。 自閉症の三男坊を歯科の治療につれていく までの経緯について話しました。 歯科治療までの怒とうの経緯     いやぁ、大変でした。 子供よりも母親のほうが怖気づいていた …